住宅ローンについて

住宅新築時 頭金は多い方がいいの?

お客様から自己資金を貯めてから

計画する方が良いのか、

自己資金は無いけどすぐ計画した方が

良いのかというご質問はとても多いです。

結論からいうと [人によって違う ]です。

問題は住宅ローンを

無理なく返していけるのなら、

自己資金が多くても少なくても、

どちらでも良いという事になります。

1.頭金(自己資金)とは?

頭金(自己資金)

=かかる費用-住宅ローン 

となります

又は

かかる費用(予算)

=住宅ローン+自己資金です。

かかる費用(予算)-自己資金

=住宅ローンですので、

自己資金の額により住宅ローンが

増えたり減ったりする事になります。

自己資金が少なくても無理なく返済できる

住宅ローンであれば問題ありませんし、

自己資金が多くても支払いが苦しければ

問題である計画という事になります。

ただ、

一般的なお客様に共通して言えるのは

マイホームの計画は遅くなればなるほど

完済年齢が遅くなるというリスクとなります。

家賃7万円の賃貸マンションに住みながら

自己資金を貯めるという事であれば

(その間の家賃がもったいないので)

早めに計画した方が良いと思います。

(とりあえず実家に住んで○年間は

めちゃくちゃ貯めるぞ~って

いうのは大賛成ですが☺)

参考までに

2019年フラット35利用者 全国平均

(注文住宅)自己資金額621.9万円 

(建売住宅)自己資金額282.4万円

となっております。

2.大事なの事は『節約』

営業をしていて、お客様のご年収や

自己資金を伺う機会が多いのですが、

年収が高い=貯金がある訳でもないし、

年収が低い=貯金が無いっていう

訳でもありません。

どちらかと言うと、

年収どうこうよりも、

ちゃんと節約が出来ている

ご家庭は貯金もしっかり出来ています。

大事な事は年収がどうとかではなく、

節約をしてきちんと貯金が出来る

家計になっているかです。

毎月の収入―支出=貯金(+賞与分の貯金)

が年間の貯金となりますので、

現状の収支をしっかり見直す事が大切です。

節約の方法は前回の記事でも少し書きましたが、

また改めて書いていこうと思います。

一部ご紹介すると

・携帯電話の見直し(格安スマホ)

・家のネット環境の見直し

・生命保険の見直し

・外食の見直し

・光熱費の削減

・一番大きいのが使途不明金の見える化

*外食の見直しは外食先を見直したり、

1回の金額を決めたりする事で

自然と削減できます。

ちょっと嫌だと思う見直しは

・禁煙 ・ビール ・小遣い ・趣味 

禁煙は健康の為にも

是非おススメしたい削減項目ですが、

それでパパが「そんな事なら家は建てん!」

となったらいけませんので、

無理強いは止めて下さいね。

3.まとめ

自己資金を多くするメリット

  1. 住宅ローンの借入額を減らし、返済額が減る
  2. つなぎ融資が必要な場合、一旦自己資金を出してつなぎ融資の額を減らす(期中金利の削減が出来る)
  3. フラット35Sの金利を下げる事が出来る(銀行融資が有利になる)

自己資金を多くするデメリット

  1. 住宅ローン控除額が減る可能性がある
  2. 貯金額(キャッシュが減る
  3. 団体信用生命保険の保険金額が減る

団信の事は大した事ではないと

思われるかもしれませんが、

実際に別で生命保険に加入する事を

考えたら少しでもお得になります。

②は以前もお話した通り、

住宅ローンは長期間、超低金利で、

色々な優遇を受けて借りる事が

出来る唯一のローンですので、

その恩恵はしっかり受けた方が

良いという考え方が出来ます。

自己資金を多く出して、

住宅ローンを減らして、

自動車ローンや教育ローンを借りる

というのはもったいないので、

将来使う可能性がある場合は

なるべくキャッシュを手元に

残す事を検討した方が良いと思います。

もちろん自己資金があった方が良いですが、

無くても無理の無い返済計画

が出来るのであれば無くてもいい。

逆に自己資金があるから贅沢な住まい

になって苦しい返済計画になるのは

一番悪いケースかもしれません。

ふくちゃん
ふくちゃん
理想を言うと、貯金はしっかり出来ていて、自己資金をあまり出さなくても住宅ローンの支払いも無理なく出来そう。金利が上がったりした時には繰り上げ返済をすぐに行う事も出来るという資金計画がベターです。

4.おまけ

豆知識

あえて貯金と書きましたが、

『貯金』『預金』は同じような

言葉ですが、違う言葉です。

銀行さんや信用金庫さんに預ける場合は

『預金』、ゆうちょ銀行さんやJAさんに

預ける場合は『貯金』といいます。

今回、貯金と書いたのは

タンスや貯金箱に入れておくのは

『預金』とは言いませんので

『貯金』と書きました!ちゃんちゃん。

とら太郎くん
とら太郎くん
ちゃんちゃんって!笑 ふくちゃんキャラが変わって来てるね!

スポンサーリンク



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です