ふくちゃんのひとりごと

ふるさと納税2022 お得な利用方法3選!

ふるさと納税をしてる方に

更にお得な利用方法について

書いていきます!

既に『知ってる!!』って方は

読み飛ばしてあげて下さい。

ちなみに気を付ける点についても

別記事で上げて行こうと思います。

私の記事は初心者の方がなるほどー

って思ってくれたら嬉しいです。

1.控除上限額をきっちり守る!

実質2,000円の寄付で地域を応援して

お礼の品をゲットする為には

控除上限を知る必要があります。

自分が払う予定の税金以上には

返って来ませんのでしっかり

計算して控除上限ギリギリを

せめて見ましょう。

シミュレーションをする前に

  1. お手元に「源泉徴収票」または「確定申告書の控え」をご用意ください。
  2. 控除上限額は、今年の所得金額から算出されるため、目安としてお考え下さい。

色々なサイトがありますが、

ここではふるさとチョイスさんの

サイトをご紹介します。

https://www.furusato-tax.jp/about/simulation?footer

引用:ふるさとチョイス 控除上限シミュレーション

控除上限を超えてしまったら

その分は純粋な寄付となりますので

十分気を付けましょうね!

2.還元率をチェックする!

ふるさと納税も数年前は

寄付を増やす為に市町村が

過剰な還元率でお礼の品を

決めたりしていましたが、

国の指導でどこの自治体も

おおよそ同じ還元率になってる

みたいですね。

その中でも、お勧めのお礼の品が

選べるサイトがありますので

ご紹介します。ちなみに私も、

ここのサイトから先日「お肉」を

選んで寄付しちゃいました!

https://furu-sato.com/total/value_rank

引用:ふるさと納税ガイド 還元率ランキングベスト300より

こちらのサイトを参考にして

少しでも良いお礼の品を

探してみましょう!

ビールのように定価がある程度

決まっているものは還元率で

お礼の品も決まってきますね!

肉とかは還元率が高いようです。

3.楽天市場から寄付する!

これは意外と知ってる人が

少ないのではないかと

思います。ふるさと納税の

関連サイトから申請している人

がほとんどだと思いますが、

楽天市場を通してふるさと納税に

寄付すると、自治体によっては

寄付に対してポイントが付きます。

たとえば、1万円の寄付に対して、

300ポイントとか400ポイントとか

のポイントもゲット出来るのです。

年間10万円寄付する人なんかは

3,000ポイントとかになりますので、

お礼の品+ポイントで嬉しい方法

ですよね。単純にどこから申し込むか

だけの差ですので、是非、楽天市場

からの申請も検討してみてください!

https://www.rakuten.co.jp/

引用:楽天市場

上記のサイトの検索欄で

「ふるさと納税」で検索すると

色んな商品が出てきます!

4.まとめ

ふるさと納税がいつまで

続くかはわかりませんが、

この制度がある間は是非、

やってた方がお得ですよね!

面倒だからやらないって方も

多いと思いますが、やってみると

意外と面倒でもなく、お礼の品を

選ぶ楽しみが増えて良いと思います。

自分の税金で美味しいものを

食べたりしてプチ贅沢をしても

良いのではないでしょうか?

ちなみに、私のふるさと納税の

やり方は

  • ①自分の寄付上限を知る
  • ②還元率サイトで商品を選ぶ
  • ③その商品を楽天市場で検索する

です。

気を付ける点は

  • ①寄付上限を超えない
  • ②5自治体を超えない
  • ③申請をし忘れない

です。他にも色々と気を付ける点が

あると思いますので、自己責任で

やって下さいね!

とら太郎くん
とら太郎くん
ふくちゃん、今年こそはボクもやってみるね!!
ふくちゃん
ふくちゃん
住宅ローン控除中の方や税金をあまり払ってない方は要注意ですが、それ以外の方は是非チャレンジしてみるのも良いと思います!

スポンサーリンク



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。