マイホーム計画 ワンポイントアドバイス

憧れの平屋! メリット・デメリット7選

モデルハウスに来られたお客様と

お話をしていても、当たり前に2階建て

で建てるものだと思っておられる

お客様ばかりです。

でも、平屋はいかがですか?

と聞いたら、夫婦で話が出ていたと

仰る方も多いです。

では、なぜ夫婦で話が出ているのに、

住宅会社に行ったら

2階建てになっているのか?

それは、広い土地が必要だったり、

平屋は高いと思われていたり、

すると思います。

実際にはいかがでしょう?

本日は平屋のメリットとデメリットを

まとめてみましたので、ご参考にして

頂けたら幸いです。

1.平屋のメリット

①家族のコミュニケーションがとりやすい

 家族がワンフロアで生活しますので、

 いつも家族の気配を感じる事が出来ます。

 プランのせいだけではありませんが、

 「あなた、帰ってたの?」

 「いつ出かけたかわからなかった」

 という会話は減るでしょう!

 

②将来2階に上がらずに生活が出来る

 一番大きなメリットの一つです。

 年取ってから2階が寝室で、

 毎日階段の上り下りがきついとか、

 足腰が悪くなったら2階は使えない

 という事になりかねません。

 平屋であれば安心!将来の事を

 考えたら平屋が良いですね!

③耐震性が高くなる

 重心が安定し、耐震性が上がります。

 2階が無い為、1階をある程度自由な

 間取りにする事も出来ます。

 平屋ならではの設計が可能になります。

④外壁メンテナンスコストが抑えられる

 2階建てに比べ外壁の塗装や

 コーキングのやり替え工事にも

 足場が不要になる可能性が

 あります。その為、メンテナンス

 費用が2階建てよりお安くなります。

⑤上下間の音の問題を防げる

 2階が無いので足音や物を落とした 

 落下音がありません。

 上下間の音で困る事がなくなります。

 親子でも、気になる人は気になる

 みたいですので、一つの悩みが

 解消されます。

⑥屋根空間を活用しやすい

 1階の部屋の上部は全て屋根ですので、

 勾配天井にしてみたり、天井高を高く

 してみたり、LDKのアレンジが

 しやすくなります。

 勾配天井にシーリングファンがくるくる

 回って素敵なリビング空間が出来ます。

⑦トイレや洗面台が1か所で良い

 2階があるから2階にトイレが必要に

 なります。マンションでトイレが2個

 あるマンションを見た事がありますか?

 きっと無いと思います。

 夜中、階段を下りてトイレに行くのが

 億劫だったり危険なので2階にトイレを

 設置する人が多いのです。

 家族が多い場合は別ですが・・・。

2.平屋のデメリット

①土地が広く必要になる

 同じ30坪の建物を建てる場合、

 2階建てであれば1階の面積は 

 15坪~20坪となります。

 平屋の場合は、30坪が面積と

 なってしまいますので、

 2階建てに比べて土地の広さが

 必要になります。

②建設費用が高くなる

 先ほどの面積と似てますが、

 30坪総2階建ての場合、基礎面積や

 屋根面積は15坪になります。

 平屋の場合は30坪となりますので、

 基礎と屋根の費用が2倍となります。

 減るのは階段とバルコニーだけ

 ですので、建設コストは平屋の方が

 割高となります。

③防犯対策に不安がある

 平屋ですので、皆が1階に寝ます。

 窓を開けて寝たら泥棒が来る危険性も

 ありますので、なんらかの対策が必要

 となります。

 面格子では味気ないので、寝室には

 通風シャッターとかの設置をお勧め

 したりしています。

④日当たりのが確保しにくい

 部屋が全部1階に集中しますので、 

 全部の部屋を南向きにしたり、

 日当たりが良い場所に配置するのが

 難しくなります。

 日当たりが必要なお部屋と

 そうでないお部屋を考えたプランを

 していく必要があります。

⑤風通しが確保しにくい

 ④と同じく、しっかり考えた

 設計をしないと2階建てと比べて

 通風が取りにくくなります。

 各部屋2面窓を設置出来るように

 設計士に打診しておく事が大切です。

⑥洗濯物はお庭に干す事になる

 バルコニーが無いので、室内干しか

 お庭に干す事になります。

 マンションからの住み替えの方は

 慣れるまでは大変かもしれませんが、

 慣れたらそれが普通になります。

 南道路の敷地の場合、洗濯物が見えて

 しまいますので、配置計画の時には

 洗濯物を干す場所を想定する必要が

 あります。

⑦水害(洪水)で逃げ場所がない

 洪水のエリアだけのお話ですが、

 2階に逃げ込む事が出来ませんので

 それは少し心配です。

 津波、洪水、大雪、そういう事が

 想定されるエリアの方はそれを

 踏まえた設計をあらかじめ行う

 必要があります。

3.平屋のプラン例

フリー画像からお借りしてます。

とても良いプランですので、ご紹介します。

ちなみに、

図面は下側が南、上側が北になります。

このプランは玄関側が北側となります。

玄関入ってすぐに収納があります。

自転車やベビーカー、ゴルフバック等、

玄関横の収納は重宝します。

寝室がLDKを挟んで2室を離して

配置されています。

音の問題を解消する事が出来ますし、

プライバシーが確保出来ます。

6帖の洋室からトイレ、洗面・浴室に

すぐ行ける動線となっています。

年を取った時はこちらを寝室にすると

手すりも付けやすく、とても便利です。

LDKを中心に、コミュニケーションが

とりやすい、平屋ならではの良いプラン

でしたので、ご紹介させて頂きました!

4.まとめ

平屋のメリット、デメリットをご紹介

しましたが、考え方によってどちらにも

良い所があります。

ふくちゃんハウスは2階建てですが、

将来的には平屋がいいかなと思います。

2階も建てる事は出来ませんので、

足腰が悪くなって2階が使えなくなったら

マンションとかに住み替えてもいいかな

なんて考えたりもします。

土地の価格や土地の広さ次第な所もあって、

例えば、土地の坪単価3万円くらいのエリア

だったら300坪とか500坪とか購入しても

900万円とか1,500万円とかで買えますし、

これだけ広い土地ですと、上記に上げた

デメリットのプライバシーの確保や

防犯も洗濯物も通風も日当たりも

ほとんど解決出来ます。

どちらにするにしても、最初から2階建て

と決めつけずに平屋も検討してみる事も

必要なのではないでしょうか?

とら太郎くん
とら太郎くん
ふくちゃん、さざえさんの家も、ちびまる子ちゃんの家も平屋だよね?
ふくちゃん
ふくちゃん
のび太君の家は2階建てですね!そう考えると、タケコプターでこっそり抜け出したりしやすいのは2階建てですね。

スポンサーリンク



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です