土地探しについて

失敗しない土地探し 良い土地に出会える方法

いざ、土地を探そうと思ったら

何から行いますか?

土地探しの方法は

大きく分けて3つあります。

探し方にはそれぞれメリットと

デメリットがありますので、

ご紹介します。

どんな探し方をしても、

最終的には不動産会社さんの

仲介が入って購入となりますので、

固定記事の「契約までに気を付ける事」

も参考にして下さい。

とら太郎くん
とら太郎くん
土地探しって何から始めるの?悩むね!
ふくちゃん
ふくちゃん
探し方は3つの方法を組み合わせて行います!

注意:お支払いする仲介手数料は売主さんと

直接契約をしない限り必ず発生します。

土地は難しい事がたくさんありますので、

売主さんと買主さんが直接契約する事

はあまりお勧めしません。

揉めたら大変です!!

1.自分で探す

自分で探す方法も何パターンもあります。

一部ご紹介しますね!

①希望エリアを散歩しながら見つける!

希望エリアを散歩しながら見つける

っていうのは意外とお勧めです。

自分が住みたいエリアを散策しながら、

健康的にも街の雰囲気を見るって

意味でも楽しめて良いと思います。

ただ、それで見つけるのは、

なかなか至難の業ですので、

他の方法も組み合わせて

楽しみながら行いましょう!!

②希望エリアをドライブしながら見つける!

散歩しながら見つけるっていうのは

時間はかかりますが、健康にもいいし、

雰囲気も見れるというメリットがありますが、

ドライブしながら見つけるっていうのは時間短縮

にはなりますが、運転に集中できませんので危険。

出来れば2人以上で安全運転で行って下さい。

危ないのであまりお勧めできません・・・。

③知人・友人から情報をもらう

家を建てた知人、友人から情報をもらう

っていうのは良い事だとは思いますが、

家を買うっていうのは妬みがあったり

する事もありますので、

あまり噂にならないようにしましょう。

ちなみに私はこのパターンで土地を

見に行ってすぐに気に入りました。

信用できる口が堅い友人にお願いしましょう。

④グーグルマップで散策する

遠方からUターンやIターンで

土地を探す場合にはとても有効ですが、

グーグルカーが通ったのはもう

何か月も何年も前の可能性が高いので、

その空地は既に

家が建っている事が多いです!笑 

街の雰囲気を見たり、利便性や住やすさ

のチェックを行う程度にしましょう。

⑤インターネットで探す

これが一番に来ないとおかしいですね!笑

土地情報サイト 

SUUMOやat-home、ホームズ、

goo不動産、ニフティ不動産等

専門サイトや大手不動産会社さんのサイト、

希望エリア近くの不動産会社さんのサイト

を検索する方法が良いかと思います。

そこで土地の相場感や良い土地情報

が無いかのチェックをするのが良いです。

2.不動産会社さんに頼む

不動産会社さんはエリアの土地情報を

持っています。また、不動産会社さん同士は

横のつながりもあるので、

希望や条件を伝えると他社さんが扱っている

売り土地情報も紹介してくれます。

仲介手数料が売主さんからも

買主さんからも頂けるので、

土地情報を売主さんから直接預かっている

不動産会社さんは売主さんから頂く。

買主さんを紹介した不動産会社さんは

買主さんから頂くという図式となります。

ただ、一部の不動産会社さんは

仲介手数料を両手でもらいたいからか、

情報を公開しない事も中にはありますので、

不動産会社さんに探してもらう場合は、

希望エリアの不動産会社さん数社

+大手不動産会社さんとかにも

声をかけてみる事をお勧めします。

デメリットとしては、

不動産会社さんは土地を売る事がお仕事。

家の事をあまりご存じない方も多いです。

悪気はないのですが、

土地を売る事が目的の為、

擁壁費用や杭工事費用、家にかかる費用

を安く言われる方もおられます。

(建築と不動産は別職種ですので

 仕方ありません)

3.建築会社の営業担当者に探してもらう

私が一番おススメなのはこの探し方です。

前の記事でも書きましたが、

建築会社の営業担当はその土地にどんな家が

建つのかを図面かする事が出来ます。

また、お客様の予算を土地だけでなく、

トータル予算で計画をする事が出来ます。

最終的にお客様に不利益とならないように

全てにおいて気を配り、

間違いの無い計画を行う事が

出来ますので、安心できる存在です。

住宅会社で土地を探すメリット

総予算を把握して土地を探す事が出来る

その土地に土地代以外にどんな費用が

かかるかわかるその土地にどんなプランが

出来るか提案出来る。

土地の値段交渉を行う事が出来る

土地を購入するスケジュールを計画出来る

住宅ローンを1本で組む事が出来る

重要事項説明、土地契約書も事前に確認して

もらい決済時も同席してもらえる。

等、住宅会社の営業マンがいると

色々と安心して進める事が出来ます。

デメリットになるかどうかわかりませんが、

まず住宅会社選定が必要になる事ですかね。

建築会社を決めずに土地先行でお探しに

なられる方は余程知識のある知り合いと

一緒に行動するか、建築の事も詳しい

不動産会社さんと探すか等しないと

本当に難しい事ばっかりで後で失敗した~

なんて事になりかねません。

ふくちゃん
ふくちゃん
住宅営業の重要性は何度も記事にしたのでわかってもらえると思います!
とら太郎くん
とら太郎くん
ふくちゃん、僕が土地を買う時は絶対ついてきてね!!

是非、失敗しないマイホーム計画

を行う為に、土地探しは信頼できる

住宅営業と行いましょう!!

スポンサーリンク



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です